過去の出題例 1級

ホーム / 受験対策 / 過去の出題例 1級

《1級》

過去に実際に出題された出題例です。
ラジオボタンはメモとしてご利用いただけます。(採点機能はありません)

【共通問題】

1.次の文章を読んで、( )内に入る正しい言葉の組合せを①~③の中から選べ。

「TTL測光方式の一眼レフカメラの一部には、単体のスポット露出計と同様に、きわめて狭い部分を測るスポット測光機能をもつものがある。そのスポット測光範囲は、(ア)のように(イ)で表す。」

(第2回検定出題)

2.次の文章を読んで、正しい記述を①~③の中から選べ。

「都道府県や市区町村が管理する道路上で、個人で楽しむための写真の撮影をしようと考えている。比較的人通りが多い歩道上ではあるが、手ブレを抑えるために高さ1.5mほどの三脚を立てて撮影したいがどうか。」

(第2回検定出題)

3.次の文章を読んで、( )内に入る正しい言葉の組合せを①~③の中から選べ。

「一部のカメラとストロボに搭載されているFP発光機能では、ストロボ発光管が(ア)するので、(イ)。」

(第2回検定出題)

4.次の文章を読んで、( )内に入る正しい言葉の組合せを①~③の中から選べ。

「写真用レンズは、できる限り収差が少なくなるようにしているが、(ア)では球面収差または色収差を適度に残して効果を得ている。モノクロ撮影においてはどちらの収差でもよいが、カラー撮影では一般的に(イ)だけを残したものが用いられる。」

(第3回検定出題)

5.次の文章を読んで、( )内に入る正しい言葉の組合せを①~③の中から選べ。

「ビューカメラとは、大判カメラを含む分類のひとつで、レンズボードとフィルムホルダーを伸縮可能な蛇腹で結び暗箱空間を作ったカメラのことであり、ピント面や歪みを調節できるアオリ機能が組み込まれている機種も多い。このアオリ操作の中で、フィルム面とレンズの光軸が垂直なままのものは、(ア)と(イ)である。」

(第3回検定出題)

6.次の文章を読んで、( )内に入る正しい言葉の組合せを①~③の中から選べ。

「晴天の屋外における1日の色温度の変化は、日中と比べて日の出直前が(ア)、日の入り直前が(イ)。また晴天の日中は、曇天の日中と比べて(ウ)。」

(第3回検定出題)






【フィルムカメラ関連問題】

1.次の文章を読んで、( )内に入る正しい言葉の組合せを①~③の中から選べ。

「写真感光材料の特性を表すのに特性曲線がある。この曲線のことを(ア)とか(イ)と呼ぶこともある。」

(第2回検定出題)

2.次の文章を読んで、( )内に入る正しい言葉の組合せを①~③の中から選べ。

「(ア)フィルムの場合、カプラーは(イ)に含まれている。また、現像工程中に反転プロセスを(ウ)。」

(第3回検定出題)






【デジタルカメラ関連問題】

1.次の文章を読んで、正しい記述を①~③の中から選べ。

「撮像素子の読み出し方式の説明として、間違っているのは次のうちどれか。」

(第2回検定出題)

2.次の文章を読んで、( )内に入る正しい言葉の組合せを①~③の中から選べ。

「デジタルカメラの撮像素子には、さまざまなタイプがある。その中で(ア)のものは、理論上(イ)が発生しないといわれるが、(ウ)は発生する可能性がある。」

(第3回検定出題)